SG7「脳科学に関わる数理」セミナー

SG7「脳科学に関わる数理」セミナー

確率過程における熱力学と情報理論の関わり

日時

2019年1月29日(火)14:45〜16:15 16:30〜18:00

2019年1月30日(水)10:30〜12:00 13:00〜14:30

 

場所

京都大学理学部1号館3階335号室
アクセス 建物配置図(北部構内)【2】の建物

 

講師

伊藤創祐(東京大学 生物普遍性研究機構・講師)

 

要旨

本講義では、近年統計力学の基礎やその生物応用の基礎理論として盛んに研究されている確率的熱力学(stochastic thermodynamics)の入門的講義と、確率的熱力学における情報理論との関わりについての講義を行う。特にマスター方程式およびLangevin方程式などの確率過程で記述される系の熱力学第二法則と、熱力学第二法則の情報を用いた拡張を中心に説明する。もしも時間があれば、近年の熱力学的不確定性関係などの情報幾何と熱力学の関係のトピックについても議論したい。