センター長挨拶

サイエンス連携探索センター (SACRA)にようこそ。本センターは、前身である学術推進部の機能を取り込みつつ、本研究科内外において新しいサイエンス連携を推進、展開することを目的として、2019年4月1日に設置されました。

本センターでは、数理を基盤として理学5分野を繋ぐ融合研究を促すことにより新分野の自発的創出を促すMACS(Mathematics-based Creation of Science)教育プログラム、本学国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センターや理化学研究所・数理創造プログラム (iTHEMS)との連携、積極的な留学生受け入れや海外留学支援、国際共同学位指導などの活動を通して、既存の分野間の壁を越える新分野を創出し、国際的に活躍する若い人々を育てることを目指しています。また、将来の科学を担う中高生や一般社会の方々に対するアウトリーチ活動を推進し、未来のサイエンスの担い手の育成にも努めています。

SACRAは、2019年4月に発足したばかりの小さな組織ですが、理学のさまざまな分野を繋ぐとともに、そこからまた新たな分野を切り拓く人が育っていく、いわば触媒のような働きをすることができればと考えています。