公募 : 数学・数理解析専攻 特定研究員

公募 : 数学・数理解析専攻 特定研究員

facebooktwitter

2020/10/29更新

募集要項

職種 特定研究員
募集人員 1名
所属および
勤務場所
京都大学大学院理学研究科 数学・数理解析学専攻
(所在地:京都市左京区北白川追分町)
勤務内容 機械学習に関わる力学系理論の研究
(科学研究費補助金・基盤研究(A)「力学系:理論と応用の新展開」(代表 國府寛司)の研究)
資格等 採用時において、博士号を取得していること。
ただし 2021 年 3 月 31 日までに博士号を取得する見込みであれば, それまでの期間は教務補佐員(本学の学生の場合はオフィス・アシスタント(教務))として採用することがあります。
雇用期間 採用決定後なるべく早い時期から 2022 年 3 月 31 日まで
(勤務実績に応じて更新の可能性あり。最長 2023 年 3 月 31 日まで)
【教務補佐員もしくはオフィス・アシスタント(教務)として雇用する場合の雇用期間は最長で 2021 年 3 月 31 日まで】
試用期間 【特定研究員】あり(六か月)
【教務補佐員・オフィス・アシスタント(教務)】なし
勤務形態 【特定研究員】
専門業務型裁量労働制(週 38 時間 45 分相当、1 日 7 時間 45 分相当)
休日:土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日および夏季一斉休業日
【教務補佐員・オフィス・アシスタント(教務)】
週 30 時間以内(土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日および夏季一斉休業日を除く)。委細応相談。
※学生の場合は原則週 20 時間以内
※必要に応じて超過勤務を命じる場合があります。
給与等 【特定研究員】
本学支給基準に基づき能力・経歴により決定(年俸制)
【教務補佐員・オフィス・アシスタント(教務)】
時間給 1400 円~1600 円(本学支給基準に基づき、経歴等により決定)
手当 【特定研究員】なし
【教務補佐員】本学支給基準に基づき、超過勤務手当、通勤手当を支給 (その他の手当、賞与、退職手当等は支給しません)
【オフィス・アシスタント(教務)】本学支給基準に基づき、超過勤務手当を支給 (その他の手当、賞与、退職手当等は支給しません)
社会保険 【特定研究員】文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入
【教務補佐員(教務)】健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入(勤務形態により)、労災保険に加入
【オフィス・アシスタント(教務)】労災保険に加入
応募方法
および
必要書類
次の 1 ~ 5 を 1 つの pdf ファイルにまとめ,メールに添付して下記の書類送付先に送ってください。
  1. 履歴書
  2. 研究業績の要約
  3. 論文と口頭発表のリスト
  4. 研究の抱負
  5. 応募者について問い合わせ出来る方 2 名の氏名・所属・メールアドレス
応募締切 適任者が決まり次第、応募を締め切ります。
選考方法 書類審査によるが,必要に応じて面接を行う。
プログラミングの能力があり、それを本研究に活用できる者を評価する。
書類送付先
および
問い合せ先
京都大学大学院理学研究科 國府寛司
kokubu*math.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えて下さい)
その他 応募書類は採用審査にのみ使用します。正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは一切ありません。
応募書類はお返ししませんので、あらかじめご了承願います。
京都大学では、すべてのキャンパスにおいて、屋内での喫煙を禁止し、屋外では、喫煙場所に指定された場所を除き、喫煙を禁止するなど、受動喫煙の防止を図っています。