~明日の化学を担う皆さんへ~京都で感じる化学の風

~明日の化学を担う皆さんへ~京都で感じる化学の風

facebooktwitter

2019/09/25更新

わが国で開催する第53回国際化学オリンピック日本大会の周知を図るとともに、中学生・高校生を対象に最先端の研究の成果や元素周期表などを内容とした講演会やわが国トップの研究拠点である京都大学を見学することによ って、化学の理解、関心を高め、次世代科学人材の育成に資することを目的とする。

 

日時

2019年10月19日(土)14:00 ~ 17:00

 

場所

北部総合教育研究棟1階 益川ホール
アクセス 建物配置図(北部構内)【13】の建物

 

京都市バス「百万遍」下車 徒歩約10分
(京都市バス「京大農学部前」「北白川」下車でも便利です)

 

内容

【プログラム】

基調講演

「一家に1枚周期表」から学ぶ科学技術の進歩

玉尾皓平
国際化学オリンピック日本委員会理事長、京都大学名誉教授
豊田理化学研究所所長、理化学研究所栄誉研究員

講演

材料化学の新潮流:塗布できる高性能ペロブスカイト太陽電池

若宮淳志
京都大学化学研究所教授

国際化学オリンピックに挑戦しよう!/トークセッション

国際化学オリンピック元代表
齊藤颯(京都大学博士後期課程)・山角拓也(京都大学博士後期課程)

 

対象

中高生

 

定員

170名

 

参加費

無料

 

申し込み方法

以下のウェブサイトの申し込みフォームよりお申込みください。
https://event.icho2021.org/view.php?id=10319

 

申し込み締切

定員になり次第、申し込みを締め切ります。

 

問い合わせ先

国際化学オリンピック日本委員会
(大阪事務所)550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4
大阪科学技術センター4F(408室)
電話:06-6444-2101、FAX:06-6147-2283
佐々木真哉
Mail:sasaki*icho2021.org(*を@に変えてください)

 

主催

国際化学オリンピック日本委員会、国際化学オリンピック日本大会実行委員会

 

共催

日本化学会、京都大学大学院理学研究科、京都大学大学院工学研究科、日本分析機器工業会

 

参考URL

https://www.icho2021.org