動物学 環境応答遺伝子科学 ZSR011

 

ナメクジ類は通常夜行性だが、雨上がりなど湿度が高い場合は昼間でも活発に活動する。

マダラコウラナメクジ

Limax maximus


軟体動物

腹足

 
都道府県 京都府 顕微鏡の利用 使用しない
地域 京都大学吉田キャンパス 自動撮影装置の利用 使用しない
撮影日 2017/10/4 赤外線 使用しない
撮影時刻 11:22 蛍光プローブ 使用しない
撮影者 宇高寛子 時間間隔 (秒) 使用しない
著作権者 宇高寛子 速度 ---

in English