佐々 真一

佐々 真一

氏名

漢字 フリガナ
佐々 真一 ササ シンイチ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻 物理学第一教室 物性基礎論講座 教授

自由記述欄

研究テーマ

自然現象の背後にある普遍的法則を様々な論点から暴く。現象の体系的な理解を目指すこともあるし、法則と法則の関係を追及することもある。工学や生物学との境界領域にある現象に挑む場合もあるし、統計力学や量子力学の基礎的問題を考える場合もある。誰もが考えない問題設定で、多くの人が理解できるような単純でストレートな結果を見出したい。

 

研究概要

代表的な研究成果を列挙する

  1. 統計力学エントロピーをネーター不変量として特徴づけた
  2. 流体方程式をハミルトン方程式から導出した
  3. 並進対称性が破れる不規則充填相を数値実験で見出した
  4. ゆらぎと応答の測定からエネルギー散逸を決める公式を見出した
  5. まれなゆらぎの統計を熱力学的に制御する公式を見出した
  6. 熱力学法則を非平衡定常状態に拡張する体系を提案した
  7. 交通流の渋滞発生の臨界点での普遍的な動力学を導出した
  8. 亀裂パタンの遷移に関する理論的相図を提案した
  9. 時系列統計においてレプリカ対称性の破れが生じることを見出した