手塚 真樹

手塚 真樹

氏名

漢字 フリガナ
手塚 真樹 テヅカ マサキ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻 物理学第一教室 物性基礎論講座 助教

研究分野

凝縮系理論、量子気体、相関電子系

 

メールアドレス

tezuka (at) scphys.kyoto-u.ac.jp

 

ホームページ等のURL

http://cond.scphys.kyoto-u.ac.jp/~tezuka/

 

自由記述欄

研究テーマ

私個人の研究のテーマは量子凝縮系の理論です。多数の量子力学的要素が相互作用する系で創発的に現れる物性、そして系のダイナミクスを、解析的な手法と信頼できる数値的方法を組み合わせて理解・予測することが目的です。また、高エネルギー物理や量子情報などの分野で発展してきた概念や手法を物質科学に応用し、新しいものの見方で研究を進めることにも関心があります。

 

研究概要

現在、凝縮系の理論の中でも以下のような問題にとくに興味をもって研究しています。

  1. 準周期系における量子相転移とトポロジカル量子現象
  2. 長距離相互作用系の冷却気体での実現方法の提案と系の実時間ダイナミクス
  3. 非一様性の制御された系での超伝導の安定化と外場への応答
  4. 量子多体局在系の問題(局在転移近傍でのダイナミクス、エンタングルメントなど)