吉田 賢市

吉田 賢市

氏名

漢字 フリガナ
吉田 賢市 ヨシダ ケンイチ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻 物理学第二教室 核物理学講座・原子核論分科 助教

研究分野

素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理

Particle, Nuclear, Cosmic-ray, Astrophysics  
 

メールアドレス

kyoshida (at) ruby.scphys.kyoto-u.ac.jp

 

ホームページ等のURL

http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~kenichi.yoshida/

  

自由記述欄

原子核は,中性子・陽子から成る量子多体系であり,スピンに加えてアイソスピンの自由度を含むことが電子系には見られないユニークな特徴です。原子核はスピン・アイソスピン・粒子数を変化させることで多様な性質を示します。現在は,スピンやアイソスピンの高い状態,質量数の大きな原子核(超重元素)の構造や動力学を調べることが研究のフロンティアです。特に私は,密度汎関数理論や時間依存性を含むよう拡張した新しい量子多体理論を用いて,これら自然界には安定に存在しない”エキゾチック原子核”における新しい変形や超伝導・超流動状態などの”エキゾチックな集団現象”の微視的研究を行なっています。

Atomic nucleus consists of neutrons and protons, and is considered as a finite quantum many-body system. It reveals a rich variety of characters associated with the spin, isospin, and particle number. The research frontiers are on the investigation of structure and dynamics of high-spin and high-isospin states, and high-Z (superheavy) nuclei. I have been conducting theoretical research on collective behavior such as exotic shape and deformation, nucleonic superconductivity and superfluidity in such exotic nuclei those are unstable in nature on the basis of density-functional theory and the time-dependent density-functional theory.