向川 均

向川 均

氏名

漢字 フリガナ
向川 均 ムコウガワ ヒトシ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 地球惑星科学専攻 地球物理学教室 大気圏物理学講座 教授

研究分野

気象・海洋物理・陸水学、気象学、大気力学、予測可能性
Meteorology, Atmospheric Dynamics, Predictability
 

メールアドレス

mukou (at) kugi.kyoto-u.ac.jp
 

ホームページ等のURL

http://www-clim.kugi.kyoto-u.ac.jp/mukougawa/index.html

 

自由記述欄

異常気象の発現や気候形成とも関連する大規模大気運動の力学と予測可能性について研究を行っています。最近は、予報データの解析や、単純化した大気力学モデルを用いた数値実験などにより、冬季成層圏循環変動が中高緯度対流圏に及ぼす力学的影響の解明に取り組んでいます。
大規模大気運動の非線形的な側面に興味を持って、主に以下のような課題について研究を行ってきました。

  • ・対流圏循環形態(天候レジーム)の多重性とその力学
  • ・偏西風ジェット気流とストームトラックの力学
  • ・異常気象の主要因であるブロッキング現象の力学と予測可能性
  • ・成層圏突然昇温現象の生起要因と予測可能性
  • ・成層圏惑星規模波下方伝播の生起要因と成層圏循環の力学的安定性