齊藤 昭則

齊藤 昭則

氏名

漢字 フリガナ
齊藤 昭則 サイトウ アキノリ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 地球惑星科学専攻 地球物理学教室 太陽惑星系電磁気学講座 准教授

研究分野

超高層大気物理学
Aeronomy, Ionosphere

 

メールアドレス

saitoua (at) kugi.kyoto-u.ac.jp

 

ホームページ等のURL

http://www-step.kugi.kyoto-u.ac.jp/members/staff/saitoua.html

 

自由記述欄

研究テーマ

高度80kmから1,000kmにかけての超高層大気領域を研究しています。この領域には通常の大気に加えて様々な種類のプラズマが存在し、オーロラなどの爆発的なエネルギー流入があるため、その運動は複雑で未解明の部分が多いです。この領域(近地球宇宙空間)には多くの人工衛星や宇宙ステーションが飛んでおり、周辺環境の変動はそれらの航行と通信、測定に影響を与えているために、この領域を解明する重要度は増しています。

 

研究概要

現在進めている研究内容は以下のようになります:

  1. 国際宇宙ステーションからの超高層大気撮像観測
  2. GNSS(GPSなど)を用いた電離圏プラズマ変動観測
  3. プラズマ・バブル、TIDなど電離圏メソスケール構造を生じさせる不安定性の解析
  4. 中間圏・下部熱圏における大気重力波などの波動が作る擾乱構造の解析
  5. 電離圏熱圏擾乱(宇宙天気現象)が衛星の航法、通信、測定に与える影響の解明
  6. 宇宙空間からのプラズマ大気・中性大気測定手法の開発
  7. 教育・科学目的のデジタル立体地球儀ダジック・アースの開発