古典的なウキクサ株

古典的なウキクサ株

植物学  形態統御学  BCB004



1950年代から使われてきたウキクサ株。左はLemna gibba G3株(イボウキクサ)、右はLemna paucicostata 6746株(アオウキクサ。L. perpusilla, L. aequinoctialisとも呼ばれる。ナンゴクアオウキクサの仲間)。L. gibbaは長い日長で、L. paucicostataは短い日長で花をつける。写真の植物はともに花をつけている。
 

イボウキクサ

Lemna gibba

ストレプト植物

トクサ

アオウキクサ

Lemna paucicostata

ストレプト植物

トクサ
   
都道府県 愛知県 顕微鏡の利用 使用しない
地域 名古屋大学 自動撮影装置の利用 使用しない
撮影日 --- 赤外線 使用しない
撮影時刻 --- 蛍光プローブ 使用しない
撮影者 小山時隆 時間間隔 (秒) 使用しない
著作権者 小山時隆 速度 ---

In English