カワカイメンにおけるEflCollagenS1のWISH

カワカイメンにおけるEflCollagenS1のWISH

生物物理学  分子発生学  PMD001 , PMD002

カイメンの体は多数の柱と梁状の骨格で支えられている。 柱として建てられた骨片(150~250umの微細なガラス質の骨格要素)の根本はコラーゲンで固定されている。 このコラーゲンを発現している基底上皮細胞を可視化した。
 

カワカイメン

Ephydatia fluviatilis


 
都道府県 京都府 顕微鏡の利用 使用する
地域 京都大学 吉田キャンパス 自動撮影装置の利用 使用しない
撮影日
2017/6/12
赤外線 使用しない
撮影時刻
---
蛍光プローブ 使用しない
撮影者 西谷真知 時間間隔 (秒) ---
著作権者 西谷真知 速度 ---

キーワード:WISH
関連論文:Nakayama et al.,(2015) Current Biology, 25:, 2549-2554.

In English