𡈽山明教授へのインタビューがフジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー 」で放送

𡈽山明教授へのインタビューがフジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー 」で放送

facebooktwitter

2019/01/24更新

地球惑星科学専攻 𡈽山明教授へのインタビューが、2019年1月16日(水)19時からフジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー」で放送されました。

 

𡈽山教授の鉱物学講座では、地球鉱物や隕石を分析し、実験をおこなうことで、太陽系の形成と進化を研究しています。

 

たとえば、「はやぶさ」が採取してきた小惑星イトカワ粒子の3次元構造を、最先端の分析機器を駆使して調べています。鉱物をナノメートルスケールで分析し、地球と宇宙それぞれの条件での実験を組み合わせることで、太陽系の原材料や進化過程の解明を目指します。地球内部の鉱物や宇宙塵、始原的隕石を通じて、地球と宇宙、その両方を包括的に研究しています。

 

今回の放送では、アカデミックな「何だコレ!?」を紹介するコーナーで、タレントのつるの剛士さんが本学理学部にある𡈽山教授の研究室を訪問し、研究についてインタビューしました。

 

実際に見て触れる数々の貴重な本物の隕石や、電子顕微鏡で見る小惑星イトカワ粒子に、そして何よりも𡈽山教授の解説内容に、インタビュアーは驚きと感動の連続でした。

 

番組収録中