佐藤矩行 京都大学名誉教授が瑞宝中綬章を受章

佐藤矩行 京都大学名誉教授が瑞宝中綬章を受章

facebooktwitter

2018/11/09更新

現在、沖縄科学技術大学院大学(OIST)教授の佐藤矩行 京都大学名誉教授が、平成30年度 瑞宝中綬章を受章しました。

 

主に、脊索(せきさく)動物のホヤに着目し、そのゲノム(genome:ある生物種を規定する遺伝情報全体)を読むことから発生と進化を探る研究をしています。

 

沖縄科学技術大学院大学におけるマリンゲノミックスユニット(MGU)では、脊索動物の起源と進化について重要な示唆を与えるホヤや、サンゴ礁の保全に関係するオニヒトデのゲノム解読だけでなく、将来の動物学への貢献を考え、全動物門のゲノム解読に向けた研究を展開しています。

 

詳しくは以下をご覧ください。

 

https://groups.oist.jp/ja/mgu

 

また、本学理学部動物学教室に在籍時の興味深い研究活動については、以下をご覧ください。

 

季刊「生命誌」56号春(2008年)サイエンティストライブラリー:
発生から進化へ ホヤから見えた生きものの時間