NPO法人花山星空ネットワーク 第21回講演会

NPO法人花山星空ネットワーク 第21回講演会

facebooktwitter

2018/05/18更新

宇宙科学に関係した2つの話題について、最近の研究成果を、第一線の研究者がわかりやすく説明します。参加には事前申込が必要です。

 

日時

2018年6月10日(日) 13:30~16:00  (13:00開場)

場所

理学研究科セミナーハウス (京都市左京区北白川追分町)

内容

  • 「金の生成現場を捉えた? ―中性子星合体GW170817の光赤外線追跡観測―」 吉田道利 国立天文台ハワイ観測所所長
  • 「星の第二の人生 ―超新星からブラックホールまで―」川中宣太 白眉センター特定准教授

対象

小学生高学年以上 (小学生は必ず保護者同伴でお願いします。)

定員

100名 (申し込み多数の場合は抽選)

参加料金

  • 大人 1500円 (NPO花山星空ネットワーク会員は1000円)
  • 小中高生 700円 (NPO花山星空ネットワーク会員は500円)

交通

京都市バス「京大農学部前」停留所下車。
アクセスマップ http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/ja/map.html

申し込み方法

メール、または往復はがきに以下の項目を記入してお申し込みください。 (メールの件名は「第21回講演会」としてください。)

  • 参加希望行事の名称 「第21回講演会」
  • 参加者全員(5名以内)の氏名・年齢(学年)
  • 代表者の郵便番号・住所・電話番号・電子メールアドレス

申し込み先

  • E-mail: hosizora@kwasan.kyoto-u.ac.jp
  • 往復はがき: 〒607-8471 京都市山科区北花山大峰町 花山天文台内 花山星空ネットワーク事務局

申し込み締切日
2018年6月6日(水)

 

問い合わせ先

花山星空ネットワーク事務局
Tel: 075-581-1461
Mail:hosizora*kwasan.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

 

主催

NPO法人 花山星空ネットワーク
理学研究科附属天文台

 

備考・その他

共催: 宇宙総合学研究ユニット
後援: 総合博物館

 

参考URL

http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/hosizora/kouenkai/kouenkai21.html