火山研究センター(坂梨仮研究棟:熊本県阿蘇市一の宮町坂梨)が一般見学会【京大ウィークス2019】を開催

火山研究センター(坂梨仮研究棟:熊本県阿蘇市一の宮町坂梨)が一般見学会【京大ウィークス2019】を開催

facebooktwitter

2019/09/05更新

京都大学には、北海道から九州まで全国に数多くの教育研究施設があり、本学の多様でユニークな教育研究を担うとともに、それぞれの地域では「京都大学の窓」として親しまれています。

 

そうした施設がさまざまな公開イベントを行う京大ウィークス。

今年の京大ウィークス2019は、トップバッターとして、火山研究センター(坂梨仮研究棟:熊本県阿蘇市一の宮町坂梨 旧坂梨小学校内)が7月27日(土)の10:00~15:00に一般見学会を行いました。

 

火山について楽しく学べるような色々な企画が用意され、夏休みということもあり、多くの子どもたちが来場しました。

 

伸縮計や傾斜計の模型を使って地殻変動の解説

 

タジック・アースを使ってプレートの誕生や火山について解説

 

毎年人気の七輪マグマを今年も!(左) 放射温度計で砂が溶けていく様子を測定(右)

プラスチックボールに紙を貼り付けて地球儀を作成

 

阿蘇中岳第一火口VR360度映像を鑑賞

 

来年もご期待ください。

 

京都大学理学研究科附属地球熱学研究施設 火山研究センター
http://www.aso.vgs.kyoto-u.ac.jp/menu/index.html